高麗人参ってどんな種類があるの?

高麗人参,種類,それぞれの特徴

高麗人参にはいろいろな種類があります。また、種類によってそれぞれの特徴があります。高麗人参の種類やその特徴を知っておくことによって、漢方薬や健康食品を購入する時の参考にすることができます。

高麗人参の種類

漢方薬やサプリメントの原料として使用される高麗人参には、紅参と白参、水参の三種類があります。

  • 水参
  • 白参
  • 紅参

水参は、生の高麗人参の根であり、サプリメントの多くは水参を加工して作られています。
白参は、4年ものの高麗人参の皮を剥がして乾燥させたもので、強壮作用が強いことが特徴です。
紅参は、6年ものの高麗人参を加工したもので、皮を剥がさずに煮た後に乾燥させる方法で作られます。
紅参は皮を剥がさないで加工をするため、皮に含まれている成分のジンセノイドの含有量が豊富であることが特徴です。ジンセノイドは骨髄細胞の細胞分裂を促進させる働きがあり、新陳代謝アップに大きく貢献します。

サポニンがもたらす効果

高麗人参,種類,それぞれの特徴

高麗人参にはサポニンと呼ばれる成分も豊富に含まれています。サポニンは様々な症状を改善する効能・効果を持っています。

自律神経調整作用

自律神経失調症や更年期障害になると、自律神経のバランスが崩れて健康状態が悪化します。しかし、サポニンの働きで自律神経のバランスが整うと、自律神経失調症や更年期障害の諸症状の改善に繋がります。

血流改善効果

サポニンはドロドロの血液をサラサラにする働きもあり、動脈硬化を防ぐことにも貢献します。血液がサラサラになると血行が良くなります。血行が良くなることで、以下のような症状の改善が期待できます。

  • 冷え性の改善
  • 滋養強壮・疲労回復
  • 免疫力の向上・がんなどの病気を予防
  • 美肌効果も期待
  • 男性機能の改善効果
  • 不妊
  • 更年期障害

高麗人参が年齢・性別問わずおすすめできるのは幅広い症状に効果が期待できるからなのです。

 

高麗人参

>>効果とコストを考慮したおすすめの高麗人参サプリメント総合ランキングはこちらから<<

まずは種類を知ろう!高麗人参の種類とそれぞれの特徴記事一覧

高麗人参,栽培方法

高麗人参は、疲労回復や生活習慣病や血行促進などに効果があります。風邪やインフルエンザの対策にも良く健康増進効果の高いことは多くの人が知っています。しかし、どの様に栽培されているのかを詳しく説明できる人はあまりいません。一体どの様に栽培されているのでしょうか。高麗人参の栽培は難しい高麗人参の栽培は一言...